当ウェブの更新情報や新着情報はこちらに随時追加していきますので、どうぞこちらをチェックしてから各ページをご覧下さい。また催事出展情報・店舗企画などもこちらでお知らせいたします。

2021.1.25 少し気温が緩み、春らしい陽射しです。
ティーテーブルに可憐なスミレのブーケ紋様のティーカップ&
ソーサー&ケーキプレートを並べてみました。

春を待ちわびながら清楚な雰囲気に包まれています。

2021.1.23 今日は晴れて?北海道神宮へお参りしてきました。
忌中が開け御参拝に上がらせていただき今年も商売繁盛と皆様の
健康祈願を祈って必ずや平穏の日々を過ごせますように。

目が覚めるようなピンクローズプレートです。
サイズも225mmと実用的なデザートプレートはメイン料理の名残りを
味わいつつもデザートアレンジについついカトラリーを動かされる
魅力的なデザートプレートです。

2021.1.22

大寒から立春へと向かうなか、ティーテーブルに黄色の薔薇のティーセットで
お茶の時間をしつらえました。
春を先取りしながら虎徹のバースディーにちなんだティーセッティングです。

NEW NORMALのなかKOTETSUもバースディーを迎えることが出来ます
ことに
心より感謝申し上げます。
今年も日頃から応援いただいておりますゲスト様へ感謝の気持ちを込め
KOTETSUマダムよりバースディスペシャルプライスをご提示申し上げます。
どうぞ1月23日零時から2月2日節分までの期間中にKOTETSUのバース
ディー特別企画にご参加くださいませ。
ご参加いただきますゲスト様には個々にメールにてお応えして参りますので
お問い合わせをお待ちしております。


2021.1.21 すみれの花咲く頃にデビューしたいエインズレイのViolaです。
正式にはViola mandshuricaの可憐な表情を描かれています。
ティーカップ&ソーサー&ケーキプレートを重ねてお茶の時間です。

お気に入りのティーポットからスタンド付きのシェフィールド1911年
HarrisonBrothers&Howsonのティーストレーナー
を一緒に添えて
お茶の時間です。

2021.1.20

一年で一番寒い大寒がはじまりました。
立春まで指折り数えながらギャラリー内はビタミンカラーから
ほのかなピンク合わせに包まれています。
どうぞ皆様、寒さにメゲズ、春を待ちましょう!

2021.1.19 きらきらティーサーヴィスセットのオリジナル革張りボックスも
ご覧ください。
まるで眠りから冷めた?ようにボックスを開ける瞬間が眩しいです。


ロングサイズのケーキナイフもゴージャスな装飾と持ち上げる感触が
ずっしり安定感を感じます。

今朝は久しぶりの吹雪にお出かけ時間をずらしました。
雪あかりを愉しむには身震いする気温、全国的に寒気に覆われて
いますので身体を冷やさぬ室温と湿度を保ちながらお過ごしください。

2021.1.18 ロンドン1881年CharlesEdwardsのビロード地に包まれた
オリジナルボックスに収納されたヴィクトリアンスターリング
シルバーのティーセットです。


お家で過ごすお茶の時間に良きパートナーになってくれる
ティーセットで玉露からお煎茶、ダージリンティーとその日の気分に
合わせてお茶の時間を過ごしませんか。

2021.1.16 和菓子をそーっと取り出すサーバーにお使いいただきたい
シェフィールド1866年MartinHall&Coのオリジナルボックスに
収納された ミニサーバーです。


ふんわり仕上げた和菓子を取り出す際、ケーキトングでは一部分に
力が加わりせっかくの細工飾りを窪ませてしまいます。
長さも188mmとコンポートやB&Bプレートに合わせられる
嬉しいサイズ感のサーヴァーです。

2021.1.14

C.1845年コールポート窯のエレガントなデザートプレートです。
色合いから質感、さらに金彩エナメル彩の気品ある色合いが
魅力的に仕上げられています。
こちらのシリーズはウィリアム四世の王妃アデレイド御用達と
書かれたバックスタンプがデザートプレートに印されています。


ジョージ三世の四男として生まれたウィリアム四世。
兄のジョージ四世の後を承け50歳を過ぎてから王位に就き
僅かな七年の在位にも関わらずジョージ四世によって失堕した王権の
回復に大きく貢献した王でもあり、姪の若きヴィクトリア公女へと
王位継承に尽力されたことも英国王室への信頼と憧れを取り戻した時代に
重なっているようです。

2021.1.13 昨日から気温が緩みはじめると、お昼頃から雨まじりの雪が
降りはじめました。
その前に太陽が顔を出している間、急いで松尽くしのお茶タイム
セッティングしてみました。

おススメのシェフィールドCooperBrothers&SonsLteのマザーオブ
パールハンドルのティーナイフを黒文字に見立て切れ味も口触りも
心地よいお味です。


2021.1.11 今日は成人式をお迎えの皆様、御家族の皆様にとって人生の1ページを
飾る門出でありますように。
札幌は成人式には必ず大雪寒波に見舞われますが、今年は寒さこそ厳しい
とはいえ積雪も少な目で静かな祝日です。
忘れもしない両手でくるくると振袖を持ち、着物の裾は母が持ち上げ車に乗り
込んだ記憶が思い出される北国の成人式でした。

これから紹介予定のハンドル付きバスケットにピンク&グリーン&真っ白な
玉あられを盛り付け、マロン&イチジクタルトにはマザーオブパールハンドルの
ケーキナイフを添えてご紹介画像の撮影です。


2021.1.9 ティーナプキンにもカードの収納にも合わせられる愛らしい花かごを
中心に飾られたスタンド。


花かごの網目を立体的に飾ったうえに薔薇のガーランドで飾られています。
その縁取りを薔薇のアーチで飾ったドイツ800銀のチャーミングな
ナプキンスタンドです。

2021.1.8 薔薇摘みのティーキャディにたっぷり茶葉を収納し午後の
お茶を過ごしませんか。
C.1931年オランダ835銀の薔薇尽くしのティーキャディです。


蓋を開けますとゴールドギルドで覆われた内側が眩しいくらいに
茶葉を光り輝かせるようです。

2021.1.7 B&Bプレートは和洋折衷お好きなスィーツを引き立てます。
萌木色に柚子琥珀を盛りつけミニサーバーを添えてお茶の時間です。

お取り寄せの新春の手毬缶から花びら紋様のクッキーを並べても
愛らしいティータイムです。

2021.1.6

英国コールポート窯で新春のティータイムです。
萌木色に包まれたティータイムセット
で春を先取りしませんか。
寒さの厳しい頃、穏やかな春を感じさせる色合わせでしつらう
お茶の時間。
糖漬け柚子果皮を干し柿で巻き上げた天秤荷にマザーオブパール
ハンドルにシャープなブレード仕上げのティーナイフが切れ味よく
美味しく召し上がれます。

2021.1.5 モスグリーンのベルベットに包まれたオリジナルボックス入りのロンドン
1900年ティースプーン6本セット。

ハンドルトップをミューズの優美な姿をWilliamComyns&Sonsが飾って
います。

ハンドルの程よい厚みとボウルを繋ぐ左右の小さな造形が花々に囲まれた
美しい螺旋状の造形を繋いでいます。

2021.1.4

暮れから寒気に覆われた日本列島ですが札幌は大雪にもならず
穏やかな年明けです。
今年もギャラリーKOTETSUをよろしくお願い申し上げます。


皆様はいかがお過ごしになられましたでしょうか。
お正月休みは大晦日から三が日のランチの後は、連日?冬道散歩を
続けました。
歩き始めはホッカイロを握りしめても手は悴み、マスクのなかも結露になる?
のですがサクサクと雪が積もった誰も歩いていない歩道も、車の少ない車道も
関係なく自由自在に歩けました。

仕事はじめのギャラリー内、まだまだ冷蔵庫状態ですが。。。。
春を待ちわびながら年末年始に到着した新着紹介をご紹介します。

2020.12.29

2020年も残すところ数日となりました。
今年もギャラリー虎徹をご覧いただき有難うございます。


年が明けるとともに世界中の各地で目に見えぬウィルスの対応に
追われ続け、まだまだ終わりの見えぬ怯えと不安を抱えなながらも
今すべきことは?の問い掛けにしかるべき答えを持ち越しながらの
仕事納め。
すでに来年の数回分の買い付けチケットを購入していますので
環境が整い次第、いつでも買い付けに飛んで行けるようになって
欲しいです。

クリスマス休暇前に発送してくれたアンティークのご紹介は
準備中にて。
この後は2021年新春を飾るご紹介にさせていただきます。
どうぞ穏やかな新春をお迎えくださいませ。


2020.12.28 メイヤーズネッフェの貴婦人のシャンパングラスで新年を祝う
ドリンクグラスに合わせませんか。

同じシリーズの紳士淑女のドリンクグラスを合わせますと
浅目のグラスには前菜orデザートをアレンジされるのも愉しい紳士&
淑女シリーズです。

2020.12.26 ヴィクトリアンスターリングシルバーのシェフィールド1863年JohnOxley
デザートカトラリー6名セットで新春を祝うお茶の時間に添えませんか。

ナイフブレード&フォークの両面をフローラル紋様のエングレーヴィング彩で
飾られています。
マザーオブパールハンドルを繋ぐ緻密な装飾が虹色のハンドルを輝かせて
います。

2020.12.25 厳しい寒さも、少しひと休み?でしょうか。
ようやく身体が慣れてきたところに昨日は雨降りのクリスマスイヴとなり
今日は時折降り続けるホワイトクリスマス?

すでに欧米はクリスマス休暇に入りましたが、その前に駆け込み?
発送のアンティークが無事、日本に到着しています。
お天気をみなから新春のご紹介を準備しております。


2020.12.23 お家でクリスマスティータイム。
フルーツカクテルやオレンジの皮を丁寧にお砂糖で漬けたシロップ仕上げた
その上に重ねたダブルチーズケーキの取り分けにサーヴィングスプーン
ケーキナイフをサーヴィングする傍らに合わせたい
ロンドン1912年Goldsmiths&SilversmithsCoLtdのおしゃれなナイフレスト

さり気ない動きがエレガントに演出いただけます。

2020.12.22 シャポーのように優雅な縁取りで仕上げられたハンドル付きバスケット
ティーテーブルにセッティングするだけでお茶の時間が華やぎます。
アカンサスの葉をフットに飾りハンドル飾りにもフローラル紋様&リーフ紋様で
ボリュームのある美しいハンドルです。
バーミンガム1843年RobinsonEdkins&Astonの薔薇の花々が浮き上がるバスケットで
お家でクリスマスティータイムを過ごしませんか。


2020.12.21

虎徹のゲストK様にお招きいただきましたスペシャルセッティングを
TableTalkNo17にご紹介します。

NewNormalをエレガントに暮らす素敵なK様からのお誘いは迷いを打ち消す
心強いメッセージに共感した私にとっての日日是好日
画像ではお伝え出来ないことばかりですが、後ろ向きな自粛生活が健康な
人の精神さえも壊しかねない危惧を一掃してくださったお招きでした。
帰札後も「またいらしてください!」の嬉しいK様のお誘いが愉しみです。

お家でクリスマスティーパーティにおススメのティーポットをご紹介します。
Cスクロールハンドルの美しいライン。
後ろ美人好みにとって、この上ない出会いのロンドン1873年RobertHorper
のティーポットをクリスマスカラーでしつらえたテーブルに引き立ちます。


2020.12.19 クリスマス前に「私好み?を紹介します」と次から次へとメッセージを頂いた
アンティークが空輸便で着々と到着しています。

札幌を留守にしている間も詳細情報は時差に関係なく。
寝る暇なく?嬉しい悲鳴です。
一年で一番華やかなヨーロッパのクリスマス商戦に自粛をせまられていますが
丁寧に梱包されたアンティークを手にするとホッとします。

2020.12.18 グラスを重ねたMappin&Webbのデザートカップロブマイヤーの
デザートプレート
を合わせてみました。
お家で過ごす時間を貴婦人のグラスともいわれますロブマイヤーを
重ねるだけで晴れやかなひと時を過ごせます。

イエスキリストの誕生を祝うクリスマスのテーマカラーのひとつ
緑は永遠。
ひとつひとつクリスマステーマカラーを重ねてみませんか。

2020.12.16 今週は寒さも一段と厳しく帰宅時の気温がチルド室から冷凍庫?
部屋の中はポカポカ温度の中にいますので、ショップのドアを開けた瞬間
冷気に身震いしています。

ついつい動きもゆるりと片付けもままならいのですが。。。。
言い訳を並べる前にKOTESUのギャラリーを再びX'masで しつらえました。
スタイルの美しいペアフラワースタンドと白を中心に飾ったリースを合わせ
きらきらの森のプリンセス缶で午後のお茶にします。
エジンバラ1813年William&PatvickCunninghamのジョージアンたる
堂々たるハンドルは素晴らしいです。
蓋の摘みからボディを飾る花々に美しい立ち姿をご覧ください。


2020.12.14

すらりとした立ち姿の美しいペアのフラワースタンドはテーブルのセンター
飾りに引き立ちます。
パーティー気分で一緒にキャンデラブラと組み合わせたセンター飾り
その時々&季節やテーマに合わせたカラーアレンジでテーブルセッティングの
イメージアップに役立つペア・フラワーベースです。

これからクリスマスをイメージされながらクリスマステーマカラー
まとめてみませんか。

2020.12.12 クリスマスのテーブルセッティングを飾るクリスマスカラーのひとつ
永遠を現す緑をクリスマスアレンジに加えませんか。

透明感のあるグリーングラスを重ね、透かし紋様の窓紋様で飾られた
シェフィールド1932年Mappin&Webbのハンドル付きのデザートカップ
クリスマスデザートタイムにアレンジ しませんか。

2020.12.11 ただ今、KOTETSUの店内は玉手箱を開いた状態です。
ティーテーブルからダイニングテーブルからサイドテーブル諸々の上に
ところ狭しと積み重ねられたアンティークをひとつひとつキャビネットに
収納する作業を進めています。

気力が続かなくなった頃「ほっと一息、ティータイム」です。
激戦?オーダータイムに気合を入れて注文するLA PORTE BLEUEの
ヒイラギクッキー缶を開いて午後のお茶時間です。

10種類の可愛いクッキーを取り分けるにはシュガートングがおススメ。
グルテンフリーの優しい味わいと英国古陶磁器のクリスマスカラーの
トリオセット
でお茶をいただきます。

2020.12.9 大阪でのシークレットギャラリー・コラボクリスマスティータイムに
ご参加くださいました皆様、今年も有難うございます。

お集まりいただきました皆様のマスク装着された笑顔に見守られ
数日、京都での充電タイムを過ごし札幌へ戻りました。
どうぞ次回もコラボティータイム乞うご期待くださいませ。

帰札しますと素敵な雑誌、主婦の友社発行の「BonChic」特別編集号
お届けされていました。
この度は編集者小沢理恵子様とのコンタクトを重ね、日常がちょっと
素敵に優雅になるアンティークシルバーのお茶時間
を掲載いただきました。
お家で過ごすNewNormalを如何に素敵な愉しみ方のエッセンスとなりますことを
願って自分のための午後のお茶時間からお家で過ごす特別な日の晴れやかな
アンティークシルバーを構成いただきました。
「BonChic」特別編集号をお手にしていただけましたら嬉しいです。

2020.12.6

12月とは言え、日中はポカポカと暖かな大阪。
去年に続き薔薇の季節5月の開催予定を企画していましたが
念じればの思いでgallery_sstyl様とのコラボがかないました。


Christmas Tea Exhibition での Christmas present sandwiches
鮮やかな赤とやわらかなヒバのグリーンでクリスマスカラー
を合わせたアレンジです。  
もちろんスペシャルティーの魅力たっぷりのティータイム
免疫力アップしています。

2020.12.4

大阪のシークレットギャラリーで「お家でクリスマス」を
テーマにゲスト様には森に佇み深呼吸をしていただきたいという
思いでテーブルをしつらえました。
ギャラリー内のしつらえた森の雰囲気をお伝えします。

2020.11.30 花びらティートレーが活躍するシーズンです。
ロンドン1879年Walter&JohnBarnardのハンドルから花びら縁取りを
ビーズ紋様で縁取りトレー全体にキラキラとフラワーブーケ紋様の
エングレーヴィング彩が 浮き上がるように飾られています。

ティーサーヴィスセットと一緒に合わせられてもグラスアレンジやデザート
アレンジ等などお家で過ごすクリスマスアレンジを華やかせてくれるトレーです。

ヴィクトリアンスターリングシルバーの薔薇のアイスクリームスプーン
ハンドルを覆うゴールドギルドがイングランドの薔薇で 咲き誇っています。

2020.11.28 縁取りを小花紋様のピアッシング装飾が愛らしいシェフィールド1920年
CooperBrothers&SonsLtdのペアのベースをティーテーブルに。


Kotetsuの店内が森の中でお茶をするようにフレッシュなヒバの香りに
包まれています。
無造作ですがベースにしっかりとした茎の小さな蕾を付けた真っ白なクリスマス
ローズをコロンコロンと葉をさばかずに投げ入れ感覚でもミニミニブーケのように
愉しめます。

2020.11.27 ホールケーキを引き立たせるサルヴァでお茶の時間です。
花びらサルヴァのなかにキャラメルムースにショコラとナッツで飾られた
Pommeケーキが 美味しく浮き上がっています。
ロンドン1877年Walter&JhonBanardのビーズで飾られたサルヴァで
スィーツアレンジしませんか。


冬のデザートタイムにロンドン1893年Goldsmiths&SilversmithsCoの
薔薇のアイスクリームスプーンをあわせませんか。
フォンダンショコラでティータイムにそっと添えて寒い日にも身体をぽかぽかに
美味しく召し上がれます。

2020.11.26 クリスマスセッティングのチャームポイントに登場したいチャーミングな
ロンドン1882年HenryJohnLias&JamesWakelyヴィクトリアンスターリング
シルバーのティースプーンセットです。

ボウルを波打つように仕上げたシェル紋様が裏面からもくっきりと浮かび
上がっています。

細かく丁寧に巻き上げたスクリューハンドルにブライトカット装飾で
縁取られた持ち手部分をゴールドギルドで夜空の星空の様にキラキラと
輝かせています。

2020.11.25

サルヴァの魅力は着席時に視線が留まるフット装飾では?と思わせる
気品高く仕上げたチェスター1906年Walker&Hallです。

一緒に合わせましたエレガントでスマートなティーポットをより美しく
輝かせるサルヴァの効果的な使い方は?
アンティークシルバーを互いに引き立たせる相性の良さを組み合わせる
相乗効果を重要ポイントにしていただけますと、おうちでお茶時間を心豊かに
愉しく過ごせるのでは・・・・

12月3日&4日大阪のプライベートギャラリーで虎徹マダムおススメの
「 お家で過ごすクリスマスセッティング」をテーマに少人数制にてお披露目
します。

ウィズコロナの時代が始まった2020年を〆る12月のイベントを最善のおもてなしで
ゲスト様をお迎えできますこと、心を込めて準備しております。
書籍「アンティークシルバーのある暮らしT&U」でお届けできなかった
メッセージをお伝えできる機会となりますことを願っております。

2020.11.24 可愛いクリスマスツリーで午後のお茶です。
両面ブレード&フォークを花紋様のエングレーヴィング彩で飾った
マザーオブパールハンドルのデザートカトラリー
を傾けるごとに
優雅に光を放ちながらキラキラと輝いています。

長さが213mmとロングサイズのデザートナイフでタルトをさくさく切り分け
ロングサイズのフォークの刃先で優しくタルト地を支えながら口元へ
ほろほろと味わう美味しいクリスマスツリーです。

2020.11.23 ティーポットの蓋摘まみから蓋の細工をお花畑にしあげたファンシーな
ロンドン1842年JjonWelleyのヴィクトリアンティーサーヴィスセットを
ご紹介します。

ボディはもちろん、ミルクジャグ&シュガーポットにもCスクロールの窓紋様を
中心にお花尽くしで飾られています。
どうぞ貴婦人の脚にもご注目ください。

今朝は再び真っ白な銀世界。
冬の青空を見上げる頃には積雪もシャーベットになってきましたが気温は
低めです。
今年は雪の降る時期がゆっくりです。
室内の湿度を保ちながら午後のお茶を過ごしませんか。
お取り寄せから札幌市内のパン屋さん&スィーツショップでシュトーレン探しに
奮闘中?お近くならば「一緒にいただきませんか」とお誘いできますが。。。
画像のみで食べ比べ気分を味わってください。

2020.11.21

菊の花で飾られた低めのラウンドコンポートにkotetsuのゲスト様から頂戴した
手作り「レモンスクエア」を合わせました。

シルバーにアクセントに飾られたレモンカラーがとても爽やかに引き立ちます。
お味も甘さの中に酸味がスキッと爽やかにお茶とともにいただきました。

肌寒くなりますと、身体が温まるお茶の時間が多くなります。
札幌も昨日までのぬくぬく気温から一桁気温に戻ってきました。
北海道の感染者数が増加しているとクローズアップされますが個々人の心がけで
いかようにも抑えられると信じています。
お茶で免疫力アップに心がけ、一説にスターリングシルバーは細菌にいち早く反応する
という特性を活かしてアンティークシルバーのある暮らしでにこやかな生活を続けて
いきたいです。
感染者数の報道よりも最善の対応で来日されたウィーンフィルハーモニー管弦楽団を報じる
ニュースに明るい兆しと希望を感じました。

2020.11.20

縁取りを飾る菊の花が見事に飾られたシェフィールド1934年HenryAtkinの
ラウンドコンポート
に菊の和菓子を盛り付けてみませんか。

ピアッシング紋様の上にエングレーヴィングを丁寧に描き縁取りには菊の花びらを
立体的に仕上げた優雅な低めのラウンドコンポートです。
枝から流れる四方に広がる葉の動きや茎の立体的な技法に魅了されるコンポートです。

2020.11.19

表&裏面を華麗なフローラル紋様で飾られたラウンドトップ仕上げの
ブレード&スクロールで飾られたつなぎ目
に目が留まります。
マザーオブパールハンドルの優雅で持ちやすいシェフィールド1863年JohnOxley
のデザートカトラリーセットです。

フォークのシャープな刃先はデザートを優しく味わえるソフトな感覚を愉しめます。

2020.11.18 エレガントな銀器を作り上げるRoberts&Belkが仕上げたシェフィールド1910年
サーヴィングスプーンとシュガーキャスターがオリジナルボックスに納められた
素敵な組み合わせをご紹介
します。

テーブルに映えるサーヴィングスプーンのボウルとハンドルのディテールの美しい
ピアッシングに目が留まります。
シュガーキャスターはケーキにひと振りシュガーパウダーでパウダースノー
クリスマスケーキに演出されるのも素敵です。

2020.11.17 今年の3月にロンドンへ買い付けに出た後、ほとんど虎徹に引き籠り状態を
続けておりましたが、週末をゲスト様にお誘いいただき素敵なおもてなしを
しつらえていただきました。


去年から今年の5月にいらしてください!とお誘いをいただいておりましたが
延期&延期にしていると「今だから会いたい」という思いが強くなるもの。
その思いを叶えてくださいましたK様ご夫妻とご一緒にご同席いただきましたN様が
K様の学生時代からの大の仲良しというお二人のご縁の強さに驚く素敵なお招きでした。
「ゲストTalk」にぜひ是非ご紹介させていただきますのでお待ちくださいませ。

2020.11.13 ノルマンディレースの直径250mmのドイリーとビックサイズ直径530mmの
ラウンドレースお揃いのセットとしていかがでしょうか。

マルシェ「レース特集」の準備しています。

2020.11.12 英国スターリングシルバーのペア?夫婦サイズのナイフレストです。
バーを支えるリーフモチーフのナイフレストを2個セットでご紹介します。
夫婦?サイズのように左右のリーフモチーフが若干ですが、大き目サイズと
少し小さ目サイズです。
そこで日本的表現の夫婦ナイフレストがベストではと説明に加えました。

シェフィールド1906年HenryAtkinの細かなポイントをおしゃれに仕上げ
サーヴィングナイフ&フォークに合わせてもテーブルカトラリーに合わせても
テーブルをナチュラルにします。


2020.11.11

今年は晩秋になっても花開いていた薔薇に雪が積もりました。
お庭の薔薇を眺められなくともテーブルに真っ白なリネンに浮き上がる薔薇を
飾りませんか。
サイズ違いで揃えられますホワイトリネンを中心に編み上げられた薔薇の花。
レースの縁取りに薔薇が咲いています。

2020.11.10 花びら紋様に縁取られた英国陶磁器リッジウエイのデザートプレートです。
中央に描かれたイングリッシュガーデンフラワーをブーケに金彩とベージュで
描かれたスクロール紋様が立体的に仕上げられています。
さらにコバルトブルーに浮き上がる金彩紋様がアクセントのように華やかです。

英国古陶磁器のコバルトブルー地に金彩のレース紋様が浮かびあがる
ティーカップに似合いそうな・・・お家でティータイムです。


2020.11.9 早朝、雷の鳴り響く音と霰が窓に叩きつける音で目が覚めました。
今朝は路面も真っ白に覆われました。
いよいよ札幌も雪景色??身体が慣れるまでは寒さが身に沁みます。

そこで欠かせないホッとティータイム。
こちらはロンドン1874年AlexanderMacraeのティーポットです。
ヴィクトリア時代に入りますとドラムスタイルのティーポットも重厚感を
持たせた ボリュームある仕上げ方に変化します。

5〜6人ほどの容量にも耐えられるハンドル構造とクォリティの高さを
際立たせる装飾技法が華やかに仕上げられたティーポットです。

2020.11.7

英国古陶磁器のカップ&ソーサーにケーキ皿がついた6名様アフタヌーン
ティータイムセットです。
ラウンド型のB&Bプレートが一枚。
サンドイッチからラウンドケーキなどなど盛り付けを愉しめます。


明るめクリーム地に盛り上げるよう飾られた金彩縁取りの窓紋様
その窓紋様の中心とティーカップの底面にフラワーブーケを描いています。
口元を飾るフリル紋様の金彩にも思わず目が留まる愛らしさ。
くるりと巻き上げたハンドルの下部分にも小花紋様がチャームポイントのように
丁寧に描かれています。
外は木枯らしが吹いても花々に囲まれたお家でティータイムにいかがですか。

2020.11.6

札幌大通り公園は銀杏の落ち葉がまるで黄金色の絨毯のように引き詰め
られています。
来週?雪が降り積もるまでの間、銀杏のふわふわの絨毯が輝いています。

思わず目に焼き付いたのか?
和菓子屋さんに並ぶ銀杏の練り切りを目にしては立ち去ることが出来ず
「いただきます!」と葡萄のオーバルディッシュにひらひらと
フレンチシルバーのプチサーヴァー4本セットを一緒に添え和菓子を
そっと取り上げいただきます。

2020.11.5 ぴたりと蓋が重なるロンドン1919年ティーキャディ。
ジュエリーのトップを仕上げるステップカットのように蓋摘まみを飾り
横長に広がるボリューム感は茶葉をしっかり湿度から守り収納できます。
お手持ちのティーサーヴィスセットと組み合わせてみませんか。

2020.11.4 穏やかな秋日よりも鮮やかな秋色も冷たい雨まじりの雪で一変しました。
ぬくぬくと穏やかな秋日和を満喫していましたが、例年やってくる冬将軍
凍える寒さを体感しています。

冷たい雨が赤や黄色で覆われた山々が真っ白になった後、木々の葉が
茶色に変わります。
季節の変化を目のあたりにしながら、ギャラリーの暖房温度をUP!しました。

シュトーレンを合わせたいと思った葡萄で飾られたオーバルディッシュです。
台座に楕円形のフットが付いていますので着席された視線は立ち上がりを
感じるシルエットです。

2020.11.3 今年も2020年のクリスマスオーナメントが出回る頃になりました。
今年のクリスマスカラーは?とイメージを膨らませています。

ノルウエイシルバーのジュエリーを得意とした工房DavidAndersenの
サーヴィングスプーン
でホワイトエナメルにゴールドギルドを施した
エレガントなテーブルをイメージしましょうか。
一緒にマザーオブパールハンドル&ゴールドギルドを施したデザート
カトラリーを合わせシックなテーブルセッティングも素敵です。

※ナイフ&フォークに合わせたナイフレストをこれからご紹介します。

2020.10.31

コンフィチュールが宝石のように並ぶ美味しいパティスリーさんへ
北海道栗山町のルバーブとレモンを合わせたお好みのコンフィチュールを
ロンドン1880年ChalesEdwardのシュガーボウル&シフタースプーンで
午後のクリームティーです。


来週は平地にも積雪になる?とのお天気予報に早々に越冬対策です。
昨日は車のタイヤを冬タイヤに交換し 滑り止めのついたショートブーツを新調。
これで ウィンターシーズンへの備え万全です。

2020.10.30 ティーキャディは茶葉の収納のみに拘らず、お家で過ごすお茶の時間に
気軽に取り出したい「いつものおやつ」入れに重宝しています。

ミニミニメレンゲは大きさと良い、湿度を抑えるティーキャディに収納するのが一番。
キャディスプーンのくるりと巻き上げたハンドルに指を掛け、今日のおやつタイムに
いただきます。

メレンへでありながらメレンゲではない?
ココナッツの香りと甘さがつかれた頭?身体を休ませてくれます。
繊細なココニックをドイツ銀の涙型ボウルでふんわり優しくサーヴィングです。

2020.10.29 札幌近郊のガーデンも庭仕舞いになり、お家でガーデンていータイムを
愉しめる英国古陶磁器カップ&ソーサーでお茶の時間です。


カップ&ソーサーの窓紋様に描かれたイングリッシュガーデンフラワー
花の種類を数えながらお茶にします。

2020.10.28 球形を半分に切り分けたマイセンブルーオニオンシリーズのティーカップ
&ソーサーです。
折敷と合わせた和テーストのアフタヌーンティータイムにいかがですか。
マイセンの真っ白な地色にコバルトブルーのブルーオニオンが濃淡鮮やかに
描かれています。

2020.10.27 マイセンのブルーの薔薇がソルトディッシュを鮮やかに飾っています。
ブルーオニオンシリーズと一緒に合わせても優雅に縁取られた金彩同士
互いに引き合わせています。
お茶の時間にあられや小さなメレンゲを合わせられても。
マイセンの白磁に浮き上がるブルーと縁取りを飾るゴールドが静かに輝く
シーンはいかがですか。

2020.10.26 マイセンのブルーフラワーシリーズです。
ロカイユ装飾の台座で仕上げたソルトディッシュ。
ディッシュをブルーフラワーで飾り、クレストとともに金彩で
華やかに 飾っています。
キングスパターンハンドルのソルトスプーンを添えませんか。

2020.10.24 札幌近郊の山々も彩りが錦秋へと美しい風景です。
昨日の強風と叩きつける雨で落ち葉の山になっていますが雪が降るまでは
ギャラリーへ来るまでの愉しみです。

イングリッシュガーデンフラワーを眺めてティータイム。
ティーカップの内側からソーサー全体に窓紋様に描かれたイングリッシュ
ガーデンフラワーに金彩で縁取られたリーフ紋様。
白地の上にも紺地の上にも金彩レース紋様が華やかなカップ&ソーサー
をご覧ください。


2020.10.23 穏やかな小春日和から一変して台風のように猛烈な強風と叩きつける雨が
降っています。

少し肌寒く感じるギャラリー。
ブレックファーストディッシュに大きなマロンが入ったバウンドケーキを並べ
お茶をしている間、しっとり味をキープしてくれました。

ブレックファーストディッシュの名のごとく、ダウントンアビーの朝食シーンにも
温野菜など保温を必要とするお料理を盛りつけられたシーンを思いだされると
思います。
ディッシュの下にお湯を張り回転構造の蓋を閉めることで保温をキープする
優れた保温を極めた器です。
お茶の時間にパンケーキやスコーンなど活躍する環境にやさしいディッシュです。


2020.10.22 陽だまりのなか、ぽかぽかと心地良いお茶の時間です。
丁寧にお茶を注ぎ入れましょうとティーキャディから茶葉を取り出し
ティーポットに。

程よい抽出タイムを待ちながら旬の栗のバウンドケーキを切り分けます。

これからお披露目します イングリッシュガーデンフラワーいっぱいの
カップ&ソーサーで 午後のお茶時間です。


2020.10.21 サーヴィングに登場したいサイズ違いのサーヴィングスプーンセットです。
お料理にもスィーツにもサラダにも添えていただきたいシェフィールド1895年
HarrisonBrothers&Howsonのサーヴィングスプーン。

マザーオブパールハンドルの重厚感が持ち上げる時の不安感なくスムーズに
サーヴィングできます。
サーヴィングスプーンのサイズに合わせながらメニューを考えませんか。

2020.10.19 しっかり焼き上げたタルト地にフリュイ・ルージュを積み重ねた愛らしい
ケーキバスケットアレンジ。
タルトがハンドルトップに描いた半円に綺麗に描かれています

天気雨がふるなか、太陽の眩しい光がティーテーブルに差し込んだ瞬間。
宝石のようにアンティークシルバーもタルト・フリュイルージュも包まれました。。

ロンドン1914年HenryHollandのケーキバスケットを縁取る紋様&ハンドルを飾る
凹凸紋様のベースにゴールドギルドを施した名残りを感じます。
中心部分へと窪みがみられますが4号サイズのタルトを中央に華やかです。

2020.10.17

秋の夜長をゆっくり二人でお茶の時間に最適なバチェラーサイズの
ロンドン1876年HenryHollandのティーサーヴィスセットです。


丁寧にティーキャディからキャディスプーンで茶葉をさくさくと取り出し
縁取りをビーズでぐるりと囲みボディ全体をガーランド紋様で飾られた
滑らかなアイボリーハンドルのティーポットにお湯を注ぎ入れ抽出

ハンドルをビーズで飾ったシュガーバスケットにカカオの効いたショコラを
盛り付けお茶にしませんか。

2020.10.16 ゴールドギルドで覆われたマザーオブパールハンドルは重厚感とともに安定した
グリップ感。
フルーツ&デザートと限らずオードブルメニューにも合わせられる強度です。
パイ地をさくさくと切り分けられるようにブレード全体に厚みを持たせたシャープな
デザートナイフの仕上がり。
安定した使い心地の良さを味わえるロンドン1914年ChrichtonBrothersの
デザートカトラリーセットです。


2020.10.15 葡萄の盛り付けに可愛いバスケット&ゴールドギルドがテーブルを美味しく?
華やかせるマザーオブパールハンドルのデザートカトラリーセットのご紹介を
準備しています。

アップルタルトもサクサクと切れ味良いカトラリー紹介をお待ちくださいませ。

2020.10.14 花籠を中心に手刺繍&カットワークを中心にエンジェルなど様々なパーツを飾った
ラウンドレースです。

ラウンドティーテーブルにふんわり掛けても、ダイニングのセンターを中心に飾っても
モチーフひとつひとつが浮き上がるホワイトレースです。

2020.10.13 甲斐で作られた瑞々しい「甲斐路」を葡萄のコンポートに盛り付け
ロンドン1862年Elizabeth&JhonEatonキングスパターンハンドルの
グレープシザーズを添え午後のお茶の時間
にしませんか。
すらりとエレガントなハンドルと持ち手の大き目のボウルがバランスよく
コンポートにも美しく収まります。

愛らしいティースプーンセットです。
ロンドン1914年CharlesBoyter&SonLtdのハンドルトップを飾る可憐な
モチーフに目が留まります。


2020.10.12 ノルマンディのドイリー&オーバルレース等など、 晴れ間を見つけ撮影して います。
今回はドイリーを中心にラウンドテーブルレースをお家で過ごす秋から冬への
衣替えに合わせ、お使いいただけるレース紹介
です。

2020.10.10 日中は冷房で過ごし陽が陰る頃には暖房のスイッチをONにしています。
今週は台風が運ぶ冷たい空気で気温差が激しくなりましたので、どうぞ週末は
体調管理に気を付けてください。

店内も夏バージョンから秋から冬へと衣替えです。
シャリ感のあるナチュラルベージュのレースがティーテーブルにふんわり
そのままでもクロスに重ねても素敵です。
来週はレース特集をご紹介できますようにコツコツ準備しています。

2020.10.9

FrancisHigginsのスペシャル・フラットウエア
ティースプーン&シュガートング&キャディスプーンをオリジナルボックスに
納めジュエリーボックスを開けた時の煌めきのようにオーラーに包まれています。

ハンドルの表&裏面はもちろんのこと、スイカズラの繋がりを編み込むように
立体感と厚みを持たせた贅沢なハンドルがシュガートング&キャディスプーンの
細部を飾っています。

2020.10.8 秋の深まりとともに無花果の種類がたくさん並んでいます。
小ぶりで果実がやわらかい蓬莱柿が入荷し始めましたのでイチジクタルトに
添えて午後のお茶の時間です。
実りの秋に相応しいベルリンKPMのフルーツシリーズを並べ秋色の
テーブルセッティング。


デザートプレートの縁取りに合わせデザートカトラリーもゴールドギルドで
覆われたFrancisHigginsの葡萄パターンハンドルがシックなテーブルに華やかさ
を加えます。


2020.10.7 英国銀器のフラットウエアでは実力派のシルバースミスFrancisHiggins
の美しいゴールドギルドで覆われたデザートカトラリーです。

デザートフォークの後ろ姿とデザートナイフの膨らみを持たせたハンドルに
葡萄の蔓から葉&膨らみのある房をアカンサスの葉で覆われています。

2020.10.6

ビーズ紋様で縁取りスクロール紋様の中にお花を連ねるように飾られた装飾に
ご注目ください。
ティーセットを合わせられてもフィナンシェアレンジ で飾っても愉しいサルヴァです。
シェフィールド1902年MartinHall&Coが手掛けた繊細なモチーフ飾りを
お茶の時間に合わせませんか。


2020.10.3 可愛い容器に納められた白桃にパッションフルーツを合わせた
コンフィチュール

味わいは?と小さなサイズでお試しです。

一緒にバーミンガム1899年JosephGlosterのマザーオブパール
ハンドルのジャムスプーン&バターナイフセット

モーニングにもクリームティーにも合わせられる愛らしいセットです。

2020.10.2 午後のお茶時間。
フルーツたっぷりのタルト・アラカルトメニューでテーブル遊びをしませんか。
ピアッシングで縁取られたコンポートも引き立てるようにタルトをセッティング。
サイズの異なるコンポートや高低差のあるコンポートなど
フードコーディネーターのようにアレンジしてください。

2020.10.1 お取り寄せしました「季節のフィナンシェ缶」
グルテンフリーのオリジナルフィナンシェも残り数個。

抹茶のフィナンシェと無花果シナモンフィナンシェの色合いが美しく
フレンチシルバーのエレガントなプチディジュネセットに合わせました。

色合いはもちろんのこと大人の抹茶味にシナモンに無花果の甘さが
美味しいフィナンシェに添えたいプチディジュネです。


2020.9.30 ヴィクトリアンロココスタイルのティーサーヴィスセットでお家で
アフタヌーンティータイムです。

ピアシェープラインにスクロール紋様&イングランドの薔薇を飾り
蓋摘まみにをバードで飾ったティーポット&コーヒーポット&ミルクジャグ&
シュガーボウルのハンドルやフット装飾もリーフ紋様を重ねロココ調の優雅な
ティーサーヴィスセットです。
ヴィクトリア時代にエレガントさを極めたシルバースミスSavoryの手掛けた
優美な装飾を愉しみませんか。