当ウェブの更新情報や新着情報はこちらに随時追加していきますので、どうぞこちらをチェックしてから各ページをご覧下さい。また催事出展情報・店舗企画などもこちらでお知らせいたします。

2020.5.26 アフターヌーンティーにぴったりのティーカップ&ソーサーと一緒に揃えられた
17cmほどのケーキプレート
一緒に合わせたカトラリーはケーキプレートにバランス良く合わせられる
マザーオブパールハンドルのカトラリーです。

ナイフのサイズが188mmとアフタヌーンティータイムのフィンガーフードに似合います。

デザートカトラリーをシルバーで合わせるならばティーカップに添える
ティースプーンもスターリングシルバーで。
ポーセリンを縁取る金彩とシルバーで揃えたカトラリーが互いに調和&統一される
バランスの良いカラーコーディネートです。

2020.5.25

フレンチシルバーファーストのデザートカトラリーで涼やかセッティング。
シャープなナイフブレードにマザーオブパールハンドルの輝きが爽やかな光を放ち
冷たいデザートアレンジに添えるクールなカトラリーとしてお試しいただけます。
テーブルを印象付ける陶磁器と一緒に四季折々の季節感を加えられるテーブルカトラリー
を組み合わせませんか。

2020.5.23 清風香る頃。
涼やかな和菓子にエナメルのティーナイフを添えお茶の時間です。
テーブルにしつらうグラスプレートからドリンク用のグラスが似合う季節になりました。

ワインジャグに冷煎茶をいれ、フリッツヘッカーのエナメルグラスに注ぎ入れ
爽やかな午後のお茶の時間です。

2020.5.21 花かごケーキトングを添えて、お茶の時間です。
札幌の薔薇の開花はまだまだですが、それまでテーブルを薔薇尽くしで飾ります。
ケーキトングもお花のように華やかです。

2020.5.16 焼き菓子のお取り寄せも冷蔵配達の季節になりました。
ひんやりクール便に包まれ到着です。

サルヴァの上に合わせたマロングラッセケーク。
切り分けに程よいサーヴィングケーキナイフ&フォークを何種類か取り出し
全体の長さからハンドルのボリューム感を比べること・・・・・
サルヴァのサイズに合わせるならばハンドルとのバランスを考え合わせてみました。


切り分けた後はケーキトングの登場。
しっかりとバウンドケーキ支えるトングの先端がポイントです。
花かご紋様に蔓草飾りを大胆に飾った先端が大き目のケーキトング。

摘む幅も十分にふんわりとサーブできるケーキトングはいかがですか。

2020.5.15 静かな輝きに包まれたマザーオブパールハンドルが涼しげにも清楚にもティーテーブルを
飾っています。
ブレード&フォークにハンドルのトップをシルバーで合わせたフレンチシルバーファーストの
デザートカトラリー6名セットをご紹介します。


一緒に合わせました初代トーマス・ミントンによるベルリンの薔薇が実に優雅に咲き誇るプレート
とっても美しいです。

2020.5.13 愛らしいお花がいっぱいに飾られたアンティークティーカップを飾る忘れな草
一緒に忘れな草をトップに飾ったティースプーンを合わせました。
ほんの少し、お茶の時間に愉しみたいお花遊びです。

2020.5.12

宝石のようなカトラリーをお茶の時間に添えませんか。
バーミンガム1898年工房Deakin&FrancisLtdとともに輸入刻印が記されていますので
ノルウエイシルバーのエナメル彩の得意な工房にオーダーし販売したと推測されます。

トルコブルーに浮き上がるアラベスク紋様と白いエナメルジュール飾りに
目を楽しませる華やかなカトラリーです。
小ぶりのティーナイフにも、おしゃれなバターナイフとしても指先の動きを美しく煌めかせて
くれます。

2020.5.11

スィーツのお取り寄せに走って?います。
自粛要請期間中でもパティスリーさんの味わいを楽しみたく札幌との距離感&配送条件にも
めげずに焼き菓子に限定しながら撮影と言い訳しつつも「幸せなスィーツタイム」です。

シェフィールド1852年HenryWilkinson&Coのラウンドトップのデザートカトラリーセット。
焼き地の厚いタルト系よりもソフトに焼き上げたバウンドケーキがシャープに切り分けられ
4本刃のフォークが口元へと優しく運び入れられ、ふんわり美味しくいただけるデザートカトラリーです。

2020.5.9 まるで姉妹のようなアザミのティーストレーナーケーキサーヴァー
お花のモチーフを揃えテーブルをイメージアップされるのもお茶の時間の愉しみです。
どちらもフレンチシルバーファースト(950銀)のヴェルメイユ&シルバーの
色合わせに役立ちます。
ハンドルを飾るアザミのナチュラルな姿を表面&裏面に飾っています。

2020.5.8

たっぷり紅茶を注ぎ入れられる大き目のマイセンのティーカップ
先端のブルボン王朝を象徴するユリの花飾りがフックになったフレンチシルバーの
ティーストレーナー

ボウルから持ち手部分までアザミの花モチーフで飾られたティーストレーナーを
ティーテーブルに加え、おうちでお花尽くしのティータイムを過ごしています。

2020.5.7 おうちでランチタイムにぴったりのテーブルカトラリーです。
マザーオブパールハンドルを合わせたフィッシュナイフ&フォークでサーモンやフロマージュ

合わせたランチメニューに食べやすいテーブルカトラリーです。
幅広のナイフブレードは切り分けもお口に運び込む動作もスマートです。

リボン&ローズガーランドのボウルはブレッドバスケットにも合わせられます。
テーブルを涼し気なセッティングにイメージチェンジ

内側に重ねられたブルーグラスを外し、ジョージアンに作られたワイヤーワークスを引き立てる
台座からボウル部分を美しく引き立てる用い方です。
ランチタイムのもりもりブレッドバスケットを美味しく盛りつけられます。

2020.5.5 フルーツデザートや焼き地のしっかりとしたパイやタルトをストレスを感じることなく
切れ味良く召し上がれるデザートカトラリーセットをご紹介します。

ナイフブレードのシャープな先端と全体に強度をもたせたデザートナイフはサクサクと
何層にも重ねたパイ生地を切り分けられます。
なにより虹色のマザーオブパールハンドルはレディの指に優しく持ちやすいボリューム感です。

2020.5.2 窯が違えども、小さくても一つ一つ存在感のある片手ハンドルのジャグ。
Ceramicページに6種類を並べてみました。

折敷に合わせても、スマートに凛とした姿は和食器にしっくりと馴染みます。
気ままな器遊びにトライしてみませんか。
白磁の艶出しも絵付けの色合いから花の描きも全く窯により異なりますがハンドルを
持ち上げた時の愛らしい仕草からお似合いの場面を想像してください。

2020.5.1 小ぶりのミルクジャグの活用方法をイメージしてみませんか。
ドレスデンフラワーを描いた樽型シェープロイヤルウースターのブラッシュアイボリー地に
浮き上がるイングリッシュガーデンフラワー
とそれぞれのハンドルポイントも並べてみますと
それぞれに面白いデザインです。

2020.4.30 紅茶とともにミルクを添えてティータイム。
お料理にはソースにもドレッシングにも合わせたいミルクジャグを色々ご紹介します。

ドリンクサーヴィスにも一つあると重宝なジャグです。
マイセンのブルーオニオンシリーズ・ブルーフラワーシリーズ。
ロイヤルウースターの愛らしいガーデンフラワーもドレスデンのフラワーアレンジで
テーブルに花を添えませんか。

2020.4.28 暦のうえでは明日から連休の始まりとなりますが。。。
もう少し外出をひかえ、ティータイムにおすすめティーテーブルティーセットを
準備しながらお茶の時間です。

お取り寄せクッキー缶はお茶のお供に日々愉しめる焼き菓子です。
英国古陶磁器の花紋様を眺めてガーデンティータイム気分
です。

2020.4.27 ノルウエイシルバーの工房DavidAndersenの美しい細工をご覧ください。
シュガースプーン&シュガートングを飾るギロッシュエナメル、後にジュエリー専門の工房となったDavidAndersen
工芸品としてはプリカジュールとともに幻のエナメル細工です。
しかもテーブルカトラリー等で手にできるのはアンティークシルバーのみです。
ロシアのファベルジュや明治の七宝職人にも通じる美的センスを極めた職人芸です。

2020.4.25 ジュエリーのようなエナメルスプーン
ノルウエイシルバーのエナメル工房で最も称賛されたDavid氏が携わった白いエナメル細工の
サーヴィングスプーン
で ストロベリーのとりわけに合わせました。

ちなみに透かしのコンポートはロイヤルコペンです。
ロイヤルコペンの透かし細工はお得意の技術ですが、金彩で縁取られた珍しいスタイルです。

2020.4.23 マイセンの柿右衛門写しのティーカップでお濃茶をいただきませんか。
お茶を点てますと可愛らしいです。
お抹茶のお茶碗でシャカシャカとはいかず、 お薄?がティーカップの色合いに
似合いそうです。

そこで閃いたのが茶筅を動かせないならば、フレンチシルバーのマイ・コーヒーポットに
用意しマイティータイムです。

お茶の種類に応じて器とポットも一緒に合わせませんか。

2020.4.22 おうちカフェタイムにマイセンのリトルフラワーブーケ紋様のカップ&ソーサーで
玉露ティータイムはいかがですか。

緑茶は鎮静作用はもちろん、不安や緊張を和らげ免疫力アップにもおすすめです。
小ぶりのシルバーのティーポットで和菓子とともに玉露をゆるりと味わうひと時。
和魂洋才のしつらいで落ち着かない気持ちを少しだけ静めて過ごしたいです。

2020.4.21 リボンモチーフのソルトスプーンを揃えたグラスのペア・ソルトディッシュ。
リボン&フローラルガーランドで飾られたドイツ800銀にゴールドギルドを施した
ペアソルトディッシュ
をテーブルのマスコットに加えませんか。

手塩皿かわりに、山椒や粗塩などなど
お料理に一つまみ、おうち時間を遊び心で過ごしたいです。
お茶に合わせ和三盆をコロコロとお茶のおともに可愛らしくアレンジできます。

2020.4.20 フレンチシルバーのオイスターフォークをより身近なテーブルカトラリーとしてお茶の時間に
合わせませんか。
オイスターを召し上がる時に限らず重宝なフォークです。
丸みを帯びたデザインと刃先の包み込むように仕上げたフォークはやわらかい牡蛎を
取り上げるだけではなく、ソフトに口元へ運び入れたいバウンドケーキや崩れやすい焼き菓子を
食べやすく美味しくいただけます。
指先に感じるハンドルの重厚感など、お試ししていただきたいオイスターフォークです。

2020.4.18 ティーテーブルを小花尽くしで飾ってみました。
金彩ボーダーで縁取られた小花尽くしが華やかなマイセンのディナープレート。
お揃いのコーヒーカップ&ソーサーを本日の簡単デザート“カットフルーツデザート”を盛りつけ
ヴェルメイユを施したアイスクリームスプーンを添えます。

アイスクリームスプーンひとつとってもボウルのデザインが「まるいタイプから先端が尖がりタイプや
縦長スタイルとそれぞれ美しい意匠細工のスプーンを目にします。
どのデザインも煌めく華やかなプチ・デザートスプーンです。
おうちで楽しむ普段のデザートに合わせたいアイスクリームスプーンです。

2020.4.16 すみれの花咲く頃を思わず口ずさむ
耳付きアールヌーヴォーのグラスボウルにすみれの花を可憐に浮かせてみたいです。
菓子器としてもバイオレットを飾ったスィーツが似合いそうです。
ゴールドとシルバーの色重ねがフレンチシルバーのストロベリーサーヴァーにも
下に合わせたダイヤモンドシェープのトレーのハンドルがヌーヴォー調で引き合います。

2020.4.15

フレンチシルバーファーストのストロベリーサーヴァーです。
アールヌーヴォー調のフローラル装飾で飾られたハンドルにストロベリーを描いた
サーヴァーをフルーツデザートタイムに!

植物がいつもと変わらず日々芽吹く様子を目にしていると感染症への緊張感も
少しほどけます。
ご近所のスーパーに並ぶフルーツにも、季節のうつろいがはっきりと感じ取られるように
なりました。
食を愉しんだフランス人が手掛けたフレンチシルバーのサーヴィングにはそれぞれのお料理の
種類や果物の種類にあわせた美しいサーヴィングを目にします。
アールヌーヴォー調のフローラル装飾で飾られたハンドルにストロベリーを描いた
ストロベリーサーヴィングボウル
一つ一つの用途に合わせたサーヴィングカトラリーで丁寧に時間を過ごせる時かも
しれません。


2020.4.14 デザートソースをアクセントに仕上げたいとき。
ソースボードにお気に入りのソースレードルを添えてデザートアレンジ
仕上げませんか。

ボウルをゴールドギルドで覆われたソースレードル
USAスターリンングシルバー NewYork WhitingManunfactuingCoの愛らしい
HyperionPatternハンドルに指にかけプレートをキャンパスにソースでフィニッシュ。

デザートソースにもお料理に添えるソースにも似合います。
ボウルをゴールドギルドで覆われていますので酸味のあるソースにも難無くお使い頂けます。

2020.4.13 欧米では当初「イースター休暇が明けた頃には」と期待する気持ちがございましたが・・・、
静かにハッピー・イースターメッセージメールを交わしながら「元気?」「お散歩してる?」と
情報収集しています。
休日は朝のお散歩&お夕飯前のお散歩&さらに夕食後のお散歩に出かけ少し冷たい空気でしたが
気分転換ができました。

自宅もショップも除菌対策に心がけましたので、真っ白なレースに取り換え模様替えです。
フライングバードで飾られたドイリーセットからアフタヌーンティー用の小さ目サイズのティーナプキンを
ご紹介します。


2020.4.11 ロブマイヤーのグラスコンポートに似合うプチデザートを探しに出かけられず
スタイリッシュなスタイルにプチティースプーンを重ねました。
グラスもスプーンも美しいです。

コールポートのデザートプレートビーズで縁取られたデザートカトラリー
添えデザートタイムを過ごした気分?です。
札幌も週末は人混みを避けkotetsuに引きこもりです。

2020.4.10 シェルを模ったボウルにピアッシングで飾られたハンドルトップのティースプーン
筋紋様にビーズ紋様を重ねたボウルはにプチデザートスプーンに程よい大きさです。

マザーオブパールハンドルにエングレーヴィング&ブライトカットを施したバターナイフ
Hilliard&Thomasonの繊細な手仕事をご覧ください。


2020.4.9

和菓子を召し上がる際にもおすすめしたいフレンチシルバーファーストの薔薇尽くしの
アイスクリームスプーンです。

フルセット12本揃いでしたが、1本にダメージが見られますので5本セットでご紹介します。

ボウルを飾る鳥の姿が少しづつ異なる表情で仕上げられています。
顔を上げた向きや羽ばたく羽の広げ方など、並べてみますとその違いが面白い細工です。
薔薇で飾られたハンドルも愛おしいほどに細部まで丁寧に仕上げられたアイスクリームスプーンです。

2020.4.8

ヴィクトリアンスターリングシルバーのシュガーニップスは遊び心の極み?
ロンドン1894年SamuelJacobの可愛いニップスです。

シュガーをサーブする為のシュガートングやシュガーニップスはアンティークシルバーの
可愛いアイテムのひとつです。
ばね式でシュガーを挟むタイプのシュガートング、ハサミのように指を掛けシュガーを挟むのが
シュガーニップス。
ジョージアンスターリングシルバーのシュガーニップスは持ち上げる細工が繊細です。
ジョージジャンセンのように指を掛ける部分が無く、クロスするばね式構造もあります。
お砂糖を取り分ける道具ひとつとっても多彩な構造をお手にしていただけます。

右画像のハンドルはフレンチシルバーのメゾンピュイフォルカEmilePuiforcatが手掛けた
ストロベリーのサーヴィング用にオーダーされたスプーンです。

シルバーにヴェルメイユで仕上げたファンシーなFerrure(アイアンワーク)パターン
グレープシザーズと同じハンドル装飾をご覧ください。


今まで以上に意識を高め感染を広げない対策が発表されました。
4月末にKOTETSUの素敵なゲスト様からお誘いを受けておりましたが最悪のシナリオとならないように
日を改めてお迎えくださいます時をお待ちすることにしました。
ゲスト様には年明けから準備万端整えていただきましたのに。。。。
お伺いできます時まで感染予防に備えて参りましょう。
札幌市内は2月からはじまりました自粛要請から粛々と静かに過ごしています。
これ以上の感染拡大となりませぬように自分自身も予防に気を付けコツコツとご紹介してまいりますので
どうぞお付き合いくださいませ。

2020.4.7 花びらを連ねるように透かし紋様のハンドルが愛らしいシュガートングで和菓子の
サーヴィングにもそっと添えませんか。
お家でティータイムに登場したいショコラやプチフールのサーヴィングにシュガートングが
重宝です。

ナイフブレードのおしゃれなバターナイフをご紹介します。
シルバースミスの特徴がそれぞれに表現され、 どこか 似ている細工と感じたバターナイフは
同じ工房が手掛けたバターナイフという気づきがたくさんあります。

2020.4.6

お家でティータイム。
紅茶を注ぎ入れる瞬間、思わず見入ってしまう繊細な透かしのモチーフ。
薔薇で飾られたフレンチシルバーファーストのティーストレーナーです。

薔薇のガーランドに相応しいティーカップに合わせ、紅茶を注ぎ入れる時
琥珀色の雫のなかに浮き上がってくる風にたなびく小枝や葉はマジックのような 一瞬です。

フレンチシルバーのメゾンピュイフォルカEmilePuiforcatが手掛けたグレープシザーズ
シルバーとヴェルメイユで仕上げたファンシーなFerrure(アイアンワーク)パターンに
指を掛けるハンドルの優しい細工が優美です。

刃先のシャープさがグレープの房を軽く抑えるだけで葡萄を一粒&一粒はずせ
実にエレガントなしぐさです。


2020.4.4 お家でティータイム。
ゆるりと時間を過ごしたいとき、ティーカップにそーっと合わせたいティーストレーナーです。
ドイツ800銀のスタンド付きのティーストレーナーはお茶を注ぎ入れた余韻を味わえるひと時に
おススメのスタンド付きティーストレーナーです。


2020.4.3 ようやく!
ポカポカと陽だまりの出来るコーナーで気持ちの良い太陽の光に包まれています。
ダイヤモンドシェープトレーのイメージにあったセッティングが出来ず、あれこれと模索しながら
フローラダニカのフルーツボウルを4個並べられるサイズ感をご紹介できました。
敢えて3個を並べ、サーヴィングカトラリーを一緒にセッティングしてみました。

ハンドルの立ち上がりや縁取りからハンドルの持ち上げ部分までビーズ紋様で飾られたおしゃれな
ロンドン1874年Lambert&Coの美しいトレー
です。

2020.4.2 台座のフローラル紋様が愛らしいブルーグラスを重ね深みを持たせたグラスバスケットです。
ボンボントリュフを盛り付けても、シフタースプーンやソースレードルを合わせシュガーボウルや
ソースボードとしても。
内側のグラスは 取り外せますので、お手入れも簡単です。

2020.4.1 薔薇尽くしのサーヴィングトングでお花見ティーパーティーにあわせませんか。
バウンド ケーキはもちろん、バゲットを切り分けらくらくと取り分けられるサーヴィング部分の
大きさとそーっと指を掛けるだけでスムーズにハンドルを動かせるサーヴィングトングです。
ドイツ銀お得意のロココ調のフローラル紋様が愛らしいです。
※左画像はマイセンのフローラル紋様のディナープレートに負けないボリューム感です。

2020.3.31 これから日本各地でお花見日和となる頃ですが、まだまだ外出を控えるべき時期ですので
ご自宅に居ながら楽しめるお花見ティータイム過ごしませんか。

こちらのチェスター1903年スクエアサルヴァに「お花見クッキー缶」でアレンジです。
季節の素材を取りいれながら様々な焼き菓子のマリアージュを楽しめる ラ・ポートブルーさんの
「お花見クッキー缶」をスクエアサルヴァの上にお好きな色を重ねるようににコーディネートしてティータイムです。

お茶の時間に用意したいスィーツ用のサーヴィングカトラリーをおしゃれに登場
ティーテーブルの上にいつでもサーブできるように、様々なサーヴィングカトラリーをスクエアサルヴァに並べて
ティータイムです。

2020.3.30 フレンチシルバーのC.1820年にオーダーされたラウンドトップにマザーオブパールハンドルの
デザートナイフ
C.1890年にオーダーされたシャープなブレードにマザーオブパールハンドルを
合わせたデザートナイフ
をご覧ください。
フランスの歴史を垣間見る意匠からナポレオンボナパルトの退位後の復古ブルボン王朝へと動乱の
中でも受け継がれた華麗なるテーブルカトラリーです。

2020.3.28

フレンチシルバーのマザーオブパールハンドルを用いたデザートナイフをご紹介します。
左側のラウンドトップのデザートナイフは1820年頃Parisの工房が手掛けたデザート用のナイフ
右側はブレードの先端をシャープに1890年頃Parisの工房が手掛けたフルーツ用のナイフ
ラウンドトップスタイルのナイフのメンテナンスが仕上がりましたので対比を兼ねて一緒にご紹介します。

2020.3.27 マルシェにおススメのレースをご紹介します
サルヴァにあわせたり、アンティーク家具を保護するためにもドイリーやレースは
色々な場面にお使いいただけます。
キャビネットの飾り付けやお気に入りのコーナー作りにいかがでしょうか。

2020.3.26

ロンドンから発送したものの、いつ届くの?と毎日運行状況をチェックしています。
ようやく日本に到着しましたが、今度は札幌へ空輸される便数を制限しているのか?
気をもみながら無事に届くのを待っています。
こんな時はいらいらせず、ゆるりと苺でティータイムです。
午前中、ご近所のスーパーで見つけた大きな苺パックに思わず手がのびて、ふたパック
買ってしまいました。
そのなかに生産者さんのメッセージに「食べる人のことを考えて一生懸命作りました」
埼玉の生産者さんに感謝し「美味しい苺」と一緒にティータイムで気持ちを静めています。

2020.3.25 気軽におやつタイム。
そんな気軽さでスィーツを盛りつけたいフリルの縁取りに星型透かし紋様のバスケット
チェスター1905年HeslerBrothersです。

朝食のブレッドバスケット用にカリカリのバゲットやクロワッサンをおしゃれに盛り付け
爽やかなモーニングタイムに重宝な深みのある底面がフラットタイプのバスケットです。

2020.3.24

左右の持ち手がアクセントになったワインクーラーでアレンジしませんか。
印象的な葡萄のボーダーレリーフがポイントとなり台座のスクリュー紋様へと
美しいフォルムを仕上げたロンドン1907年シルバースミスDaniel&JhonWelbyのワインクーラー。

ワイン・シャンパンなどなどダイニングテーブルの傍らにワインテーブルをセットしホームパーティーを
お招きできるようになって欲しいと思います。

雪景色のなか、大通り公園周辺へ出かけますと、突然降り始める霰。
ぷつぷつ降り始める空を見上げてしまいました。

外は雪景色に戻ってしまいましたが、 お花屋さんで見つけた桜とクリスマスローズを二種類の色合いを選び
ワインクーラーに自己流アレンジに挑戦してみました。
大ぶりのクリスマスローズが水揚げ良く生き生きと花開いてきました。
ローズボウルにフラワーアレンジするよりも収まり良く気軽にお花のある暮らしを楽しめる一石二鳥の
ワインクーラーです。


2020.3.23 刺繍を施したドイリーをティーマットに合わせ、ティータイムです。
なごり雪がひらひら降っているかと思えば、突然晴れ渡り眩しい太陽の光に包まれたり
再び真っ黒な雲に覆われ霙が強く降ったりと、あわただしい空模様です。

お茶の時間に役立つ可愛いアンティークシルバーをご紹介します。
縦筋紋様で飾られたマザーオブパールハンドルに大き目のボウルを合わせたシフタースプーン
です。
深みのあるボウルのご注目ください。
楕円形のボウルには透かし紋様の上にフルーツが盛り上がるように飾られています。
フルーツの酸味をやわらげる為にぱらぱらとシュガーをかける動作もスムーズにお使い頂けますし
大き目のボウルはパンチボウルのサーヴィスにも似合います。

もうひとつ。
ジョージアンのロングサイズのシュガートングはティーフートの取り分けトングに重宝です。
厚みを持たせたハンドルをくるんくるんとスクロール紋様を重ねた摘みやすいシュガートングです。
スィーツを盛り付けたコンポートやバスケットに合わせやすいロングサイズ。
先端のまるみを持たせたシェルポイントで取り分けてください。

2020.3.21 ナプキンスタンドに似合うティーナプキン
窓紋様に花かご紋様で飾られたティーナプキンを添えませんか。
お花の刺繍を施したきめ細かい正方形のリネンをつなげたスクエアレース
ノルマンディの華やかさを活かしたオーバルレースをご紹介します。

2020.3.20 北海道の自粛規制が昨日で解除されました。
ようやく子供たちの走り回る姿や車も動きも増えていますので、引き続き公衆エチケットに
気を付けて日常を取りどしたいものです。
皆様!もうひと頑張りです!

虎徹のギャラリーで輝くヴィクトリアンスターリングシルバーのギャラリートレー
縁取りを飾るビーズ飾りが真珠の首飾りのように輝いています。
オーバル状のトレーに立ち上がりを持たせ、左右に持ち上げ細工を施した美しい
ピアッシング紋様が浮き上がっています。
春気分を楽しんいただきたいファンシーなレースのご紹介準備を着々?
と進めておりますのでお待ちくださいませ。


2020.3.19

ご近所のスーパーに甘いフレッシュな苺が並んでいます。
姿の美しい大きなサイズが多かったのですが、見た目は不揃いでも味は美味しいです。

不揃いの苺のなかから、ロイヤルウースターのフラワー&フルーツペインターが描く
細面の苺に似ているものを 選び盛り付けました。

一緒にフレンチシルバーのスィート&ミートサーヴィスセットに含まれたストロベリーの為に
サーヴィングするスプーン
を添えます。
小さなサーヴィングはパテサーヴァー&フルーツフォークがそれぞれ二本。
ジャムスプーンが一本にシュガートングを揃えた七種類のサーヴィングを合わせオリジナルの
ボックスに収納されています。
ハンドルを飾るフローラル紋様にご注目ください。

2020.3.18 今日から気温が上がるとの予報通り、陽射しが眩しくポカポカです。
ようやくダウンコート!さようなら!と軽めのウールのコートに衣替えしました。
とは言え、日中と夜の気温差がありますので油断せずに今日も免疫力UP!のお茶の時間です。

ロイヤルウースターの午後のお茶のために作られましたティータイムセット。
ウースターお得意のガーデンフラワーをティーカップ&小ぶりのプレートの中心に花々を描き
いつでもどこでもガーデンティータイムです。

虎徹のギャラリーで午後のお茶を過ごすときにはティーテーブルの傍らに小さ目のテーブルをセットし
こちらに透かし紋様を二枚のディッシュに重ねたケーキスタンドでお茶に似合うスィーツを盛りつけます。

ランチタイム後のお茶の時間
です。
今日のお茶は何にしましょうか。

2020.3.17 ゴールドギルドを施したヴィクトリアン&ジョージアンのキャディスプーンを並べてみました。
シェル紋様のボウルにメダリオン飾りのハンドルはヴィクトリアンスターリングシルバーの
ロンドン1890年George&JamesBoyton深みのあるボウルがサクサクと茶葉を取り出せます。
スコップ型のボウル全体に花紋様を浮き上がらせたジョージアンスターリングシルバーの
バーミンガム1813年JosephWillimore アイボリーハンドルを合わせた可愛いキャディスプーン
です。

キャディスプーンと一緒にSilverアイテム別ページ「キャディ&キャディスプーン」に
マザーオブパールハンドルを合わせたオランダ銀で仕上げたティーストレーナー
をご覧くださいませ。

2020.3.16 ティーテーブルにふんわりと合わせるだけで気持ちが凛とするレース。
ようやく積雪が少なくなり、春を迎えるお部屋の模様替えをいそいそと始めています。
外出を控える時は部屋の模様替えや日頃なかなか手が届かなかった難所?を
しっかり&じっくり掃除に取り掛かりますと一日があっという間?
いつもよりも大忙しです。

ロンドンのホテルアフタヌーンティーで感激するのがノリの効いたクロスでテーブルを覆い
お手入れされたカトラリーにナプキンが美しく折りたたまれているセッティングです。

ゲストをお招きするお茶の準備として身近なリネンのお手入れをはじめませんか。

2020.3.14

ミントンブルーに金彩エナメル彩をレースのように飾ったデザートプレート
プレートには螺旋状の金彩エナメルを盛り上がるようにローズガーランドとともに華やかです。

ハンドルの縁取りをビーズ紋様で飾ったマザーオブパールハンドルのデザートカトラリーセット
眩しい光を放っています。
ナイフブレードを飾るスイカズラの蔓草飾りにハンドルとのつなぎ目をバロック調のボウルが見事に
仕上げられています。

糸の宝石と称えられますアンティークレース
ティーテーブルを装う美しいブリュッセルレースをご紹介
します。
バードウォッチングにトライするように白鳥・孔雀・鳩と表情豊かに編み上げられたモチーフが一枚の
クロスに仕上げられています。
縁取りをフローラル紋様で飾ったサイズ違いのレースも一緒にご覧くださいませ。


2020.3.13 マカロン3個から4個にぴったりのビーズ飾りのロンドン1906年バスケットです。
ハンドル部分からバスケットの縁取りをぐるりとビーズで縁取り、フット部分&バスケットの
トップにもひし形紋様を透かし細工で見事に仕上げています。

一緒にブライトカットで飾られたロンドン1780年シュガートングを添えますと時代を超えた
英国銀器のお得意のテーストでお茶の時間をしつらえませんか。

2020.3.12 クランベリーカラーでティータイム。
ロイヤルウースターお得意の愛らしいガーデンフラワー
を描いたティーカップ&ソーサーに
ケーキプレートが揃えられ、ミルクジャグ&シュガーボウルにもガーデンフラワーが
いっぱいのティータイムセットを ティーテーブルに広げクランベリーグラスのバスケットと一緒に
お茶の時間です。

お茶の時間に活躍しますヴィクトリアンスターリングシルバーのひし形のハンドル付きトレーと
縁取りのビーズ紋様&スクロール紋様を飾ったギャラリートレーはティータイム必須アイテムです


2020.3.11

ロンドン1882年JacobBremanのスターリングシルバーで仕上げたパイナップルの蓋摘まみを
ポイントにしたティーサーヴィスセットです。

縦筋紋様が際立つクィーンアンスタイルにリボンで飾られたエンブレムにボーダー紋様が施され
清楚な雰囲気を感じさせるティーサーヴィスセットです。
二人でお茶を愉しむ容量600ccサイズです。

2020.3.10 まるいボウルのようなティーポットにミルクジャグ&シュガーボウルを揃えたグラスゴー1878年の
ティーサーヴィスセットです。

テーブルカトラリーのハンドルパターンのひとつ、ベネチアンパターン紋様をぐるりとボーダー紋様
のように難しい球形装飾を施され実に華やかです。
尖塔のような蓋の摘みから注ぎ口、さらにハンドルへと緻密な細工が光の加減で、きらきら輝いています。
ティーポットと揃えられましたシュガーボウル&ミルクジャグの内側はゴールドギルドで飾られています。

様々なスタイルのティーサーヴィスセットがございますが、時には茶葉の味わいにあったティーサーヴィスセットを
選んでみませんか。

時代ごとに流行したデザインやスタイルとは異なる「茶葉のイメージに似合ったティーサーヴィスセット」を
選ぶことで「ティータイムのイメージアップへ」ティータイムの新たな愉しみ方をご提案します。
緑茶に似合う、ハーブティーに似合う、チャイに似合うティーポットをマッチングしませんか。

2020.3.9 マイセンのお花尽くしシリーズからペア・キャンドルスタンドをご紹介します。
ロカイユを複雑に組み合わせたロココスクロールのキャンドルスタンドにマイセンお得意の
花々のアプリケットがとても愛らしく飾られています。
薔薇の花々のまわりに飛び交うバタフライ。
マイセンの美しい白磁に淡いブルーとピンクを重ねロカイユの縁取りに金彩でスクロールを
鮮やかに浮き上がらせています。
フローラルキャンドルがぴたりと、まるでシンデレラの靴のようです

2020.3.7 縁取り部分からフラット面までエングレーヴィングで飾られたサルヴァと持ち手飾りがおしゃれな
トレーからご紹介します。

サルヴァのサイズは縁取り部分を合わせた外径が255mmでフラット面の内径195mmと
ケーキの盛り付けにもグラスセットからティーポットスタンドとしても合わせやすい大きさです。
Barnard工房がロンドン1880年に仕上げた美しいサルヴァです。

その右隣りに並べましたハンドル付きのUSAスターリングシルバーReed&Berton工房のスクエアトレー
縁取りをロココスクロールでポイントを飾りフラット面にも薔薇のブーケ紋様をエングレーヴィングで
浮き上がら得ています。
二人でお茶を愉しむティータイムセットを準備してお庭を眺めながらお茶しませんか。

2020.3.6

冬のはじまりにお誘い頂きました「おもてなし上手のW様」をTableTalkゲスト編にご紹介します。
和のテーストと洋のテーストを組み合わせたクロスオーバーのしつらいに英国銀器が上手に
テーブルを引き立てるW様流のセッティングにただただ魅了され東洋&西洋も超えた独自の審美眼で
しつらう「お茶事」を楽しませていただきました。

床の間にも引き立つアンティークシルバーや漆器と相性の良いテーブルカトラリーやグラスで
ゆっくり過ごすひと時。
和骨董もアンティークも暮らしのなかで使われてこその用の美です。
デコレーションとして飾る美しさと手にして触れる愉しみも味わいかしらと感じます。
「アンティークシルバーのある暮らし」とは、ハレの日や普段なにげなく過ごす日常の積み重ね
のなかで活かされるもの。
そんな 素敵な時間を日々積み重ねられますようにこの度の買い付け新着紹介のアンティークが
暮らしに役立ちますように、ご紹介を続けて参ります。


2020.3.5 無事?元気に札幌に戻りました。
出かける前、Marcheページ準備中にてUP!しておりましたティーマットにたくさんのお問い合わせを
有難うございます。

リボンモチーフのティーマット他数点をご紹介します。
ご希望にお応えできませんでした皆様、この度もファンシーなレースをご紹介して参りますので
どうぞご覧くださいませ。

2020.3.3 イギリスでもウィルス感染者数が日に日に増えています。
朝のBBCニュースでは連日、ブリテン島の主要都市に感染拡大の危機を
報じています。
ただ、休日は子供達が元気良くパブリック圏内を走り回っていますので
危機は感じても動じない?  

春らしい気配を感じますが風が強く、そよ風どころか嵐の予報。
この強風でウィルスを吹き飛ばすのではないでしょうか。  

買い付け中のフレッシュ情報をご紹介します。
ホテルの窓辺でお茶タイムのしつらいには、やはりティーセットを一緒に
トレーにセッティングしてみました。

ティーポットの蓋つまみにご注目ください。
パイナップル摘みをスターリングシルバーで仕上げ可愛いです。
注ぎ口にも気を配り、持ちやすい曲線ハンドルはお茶の時間が楽しくなる
ティーセットです。

2020.3.2 買い付け中のフレッシュ情報第二弾をご紹介します。
ロンドンも風が冷たいのですが、ラッパ水仙は満開です。

ロイヤルウースターのティーカップ&ソーサー&ケーキプレートが
揃うティータイムセット。

金彩エナメルがレースのように華やかです。

窓辺から見える景色は冬枯れの樹々ですがカップの中心に描かれた愛らしい
ガーデンフラワーで気分はガーデンティータイムです。

2020.3.1 英国に無事入国し買い付けスタートしています。
日本国内に限らず、ヨーロッパでもウィルスの感染防止にアルコール消毒
スプレーが品薄となり、様々な感染防止に必死になっています。
イタリアへのフェアへ行く予定だったディーラーさんも取り止めたとのこと。
意外にも交通機関で咳き込む人が少ない?
土曜日は相変わらずピカデリー界隈など人はたくさん集まっていますが
まわりに東洋人が少なく目立ってしまいます。

それでは現地からのフレッシュ情報です。
春らしい気分でティータイムは如何でしょうか。
スミレ色のティーカップ&ソーサー&ケーキプレートセットで
春一番のティータイム
を楽しみたいです。